根池

根池

どんな干天の時も枯渇したことがないという不思議な池。年中いろいろな水草が水面を覆っており守神の大蛇が住むと伝えられる。

「根池伝説」

一、昔し南方約20kmの所に小さな沼有り 其の沼の主 白蛇が一朝 美女と成り、此の池に来り主と成りたとのこと。
一、此の池で雨乞いをすれば必ず雨が降ると伝う。
一、此の池の魚を捕ると発狂し又は事故死すると伝われている。村人は今でも決して此の池を荒すことは無い。
一、此の池に石を投げると必ず雨が降る。
一、此の池の水は年中変わることは無く昔のままで有り、尚池の深さは何程有るか知らない。
一、此の池には水神様を祈り、今も参拝者がある。鯉を放して願う時は願いが叶うと伝われる。

住所 愛知県豊田市羽布町鬼ノ平1-73