Tourist attractions

  • TOP
  • Tourist attractions

ささゆり

ささゆりの花は淡紅色(まれに白色)で、長さ10センチメートルほどの大きなものが咲きます。香りがとても良く、種子から開花まで約7~8年かかります。「ささゆり」の名は、葉がササに似ていることに由来しています。
開花は、6月の中旬あたりです。

散策道からあちらこちらに見ることができます。 足元が滑りやすくなっておりますので、ご注意ください。(下山交流館

More
ささゆり

三河湖園地

三河湖の最東部に位置する「三河湖園地」は、四季折々の風景を楽しみながら散策できる施設です。
一帯は、愛知高原国定公園に指定され、起伏に富んだ地形を生かした散策路で、道中には休憩施設や三河湖を一望できる絶景スポットもあります。
また、周辺には飲食ができるお店も多数あります。

More
三河湖園地

妙楽寺休み茶屋

海が望める下山でここだけの眺め
冬の人気は鍋焼きうどん。素朴な料理でおもてなし

小高い丘の上にそびえる『根引山 妙楽寺』。その観音堂のすぐ近くにある茶屋は、お寺の売店として、お参りの方が気軽に立ち寄れる休憩処です。カレーうどん、鍋焼きうどんといった麺類や、山菜定食などの季節に合わせたメニューが並び、素朴な手料理でお客様をおもてなししています。冬になると特に人気の味噌煮込みうどんは、厳しい山里の寒さを芯から温めてくれる、懐かしい味わいです。また、法事などの場合は事前に相談をすれば、座敷席で御前をいただくこともできます。お寺の奥にはトライアル場があるため、茶屋で食事をしてエネルギー補給していく人も多いんだとか。もちろん下山名物の五平餅もご用意しています。天気が良ければ海が見られるという下山唯一の展望の立地で、五平餅片手にゆったりと散策してみるのはいかが?

More
妙楽寺休み茶屋

羽布ダム

矢作川支流の巴川上流に昭和38年に築造されたダム(三河湖)。観光地として整備が進んでおり、四季を通じて楽しむことが出来ます。ここでは、ダムカードと四季カードを配布。四季カードは、羽布ダム周辺の四季折々の風景をモチーフとし、基礎データ及び三河湖周辺の観光情報を提供する簡易版パンフレットとなっています。

More
羽布ダム

三河湖

三河地方をうるおす愛知県下最大の灌漑用人造湖。周囲は変化に富んだ自然がいっぱい。一周約14km。『三河湖マラソン』や『三河湖ウォーキング』などイベントも行われます。

More
三河湖

もみじ街道(加茂広域農道)

下山地区にある『もみじ街道』は、加茂広域農道で加茂ゴルフ倶楽部周辺にある、もみじの並木道です。
起点となる県道477号線との分岐点から、しばらく上り道が続き、道の両側にはもみじが植えられています。
途中にはもみじのトンネルもあり、その景色は壮観です。

More
もみじ街道(加茂広域農道)

足軽松

『あしがれまつ』と読む。
通りすがりに、幹の根元の空洞へそっと小石を投げ込むと、不思議なことに足の疲れがとれる。また、この松を傷つけたり、汚したりすると足の病にかかる。と伝えられる。

More
足軽松

網笠石

子宝に恵まれない女性もこの石を一度さすればたいどころに懐妊する。夫婦そろって石をなぜれば一家円満疑いなし。と伝えられる。

More
網笠石

根池

どんな干天の時も枯渇したことがないという不思議な池。年中いろいろな水草が水面を覆っており守神の大蛇が住むと伝えられる。

「根池伝説」

一、昔し南方約20kmの所に小さな沼有り 其の沼の主 白蛇が一朝 美女と成り、此の池に来り主と成りたとのこと。
一、此の池で雨乞いをすれば必ず雨が降ると伝う。
一、此の池の魚を捕ると発狂し又は事故死すると伝われている。村人は今でも決して此の池を荒すことは無い。
一、此の池に石を投げると必ず雨が降る。
一、此の池の水は年中変わることは無く昔のままで有り、尚池の深さは何程有るか知らない。
一、此の池には水神様を祈り、今も参拝者がある。鯉を放して願う時は願いが叶うと伝われる。

More
根池

三河高原牧場

愛知高原国定公園のほぼ中央に位置する標高600mのなだらかな高原。
牧草地には牛の群れ、林間には小鳥のさえずりが聞こえるのんびりした風情。

More
三河高原牧場

保殿の七滝

保殿の七滝は、野原川の枝沢およそ300mに及ぶ渓流の最下流の一の滝から七の滝まで、さまざまな落差を持った滝があります。変化に富んだ滝の流れが織りなす渓谷美は心を静かになごませます。特に秋の紅葉は息をのむ美しさ。
特に11月中旬~12月上旬が見ごろを迎える秋の紅葉は息をのむ美しさです。

More
保殿の七滝

不動明王

昔、水害、飢饉等の災難が多くあったとき『東南の滝に不動明王がおわす』とのお告げにより不動明王を祀ったといわれる。
旅立ちには、道中安全祈願、不治の病に苦しむ人は滝水にて体を清め、祈願の後滝の水を飲みたりと伝えられる。

More
不動明王

大沼八十八ヶ所弘法

洞樹院の山門前から八十八ヶ堂巡拝の登山口から始まる石仏の立ち並ぶ参道です。

秋には、大沼こぼっちウォークが開催されます。(コロナ禍で中止)

More
大沼八十八ヶ所弘法